ホーム > 薄毛対策の5つのステップ > 覚悟を決めよう

覚悟を決めよう

目次

  • 覚悟がなければ髪をふやすことはできません。
  • 継続して続けるための工夫をしよう!

薄毛・抜け毛を治すために一番大事なこと。
それが「ふさふさの髪を取り戻す」という覚悟を決めること。

これに尽きます。

どれだけ具体的な生活習慣の改善方法を知っても、
どれだけ有効的な育毛剤を購入しても、
どれだけ人気のある育毛シャンプーを使っても、

毎日やり続けることができなければ髪は取り戻せません。

「3日坊主」という言葉がありますが、
3日では髪の毛は生えてきません。

髪が生えてくるまでは短くても1年以上はかかります。
(もちろん、個人差はあります)

しかも、1年経てば一瞬にして髪が増えるわけではありません。
髪の毛はじわじわとしか増えていきません。

この事実を知って、やり続ける自信がない人は
育毛にお金をかけるだけ無駄になります。

育毛もお金がかかります。
しかも、数百円、数千円の話ではありません。

すぐに髪の毛を増やしたいのであれば、

  • カツラを購入する
  • 植毛をする
  • 髪の毛が増えたように見える粉をかける

などの対策を取った方が良いでしょう。
そちらの方が確実にすぐに効果があります。

しかし、、、

カツラは明らかに被っているのがバレます。
特に毎日一緒にいる会社の同僚や仲の良い友達にはすぐにバレます。

これは髪が増える粉も一緒。

きっと、あなたの周りの優しい方々は
そのことについて全く触れてこないでしょう。みんな優しいのです。

でも、あなたのいないところで

「あいつ、カツラ被っているよな。
いやー触れて良いのかわからないし、逆にこっちが気まずいよな~」

と同僚や友達たちは影で話をしているはずです。

一方、植毛であれば、自然に髪が生えてくるように見えますが、
利用し始めたら、ずっとメンテナンスをしなければいけません。

もちろん、そのたびに高額な施術代を請求されることになります。
金銭面的にかなり厳しいのは言うまでもありません。

このようなことを考えると、見かけだけの治療ではなく、
根本的な部分から薄毛を治していくことが大事だと言えるのです。

継続して続けるための工夫をしよう!

薄毛を治すためにはやり続ける覚悟が必要!

これは間違いないのですが、
とはいえ、人間ですから続けるのがいかに大変なのかも、よくわかっています。

そこで覚えてもらいたいのが、
やり続けるためにいかに工夫する!ということ。

薄毛を治すために「タンパク質の多い食事をとる」「タバコは絶対辞める」「毎日運動をするようにする」「副作用があってもプロペシアを飲む」「頭が少し痒くてもミノキシジルを使い続ける」というのは言葉では簡単ですが、実際にやり続けるのはとても難しいはず。

そこで、あなたができることから始めるようにしてください。

育毛塾でお薦めしているのは以下のようなことです。

・肉中心の食事ではなく魚や野菜も沢山食べるようにする。
(肉を食べるのを辞めるのではない)

・毎日でなくても良いので、週末は毎朝散歩をする。
(毎日やるというのは現実的に難しい)

・肌に合わない育毛剤は使わない。
(育毛剤が頭皮にあうかは個人差があります。あわないのに無理に使い続けないように。)

以上のように、いきなる0か100かの選択をするのではなく、日常生活で取り組みやすいようにやり方を少しずつ自分なりにアレンジすれば、育毛対策を毎日続けるのは難しいことではなくなります。

だからといって、生活習慣を全く改善しなくて良いというわけでも、
育毛剤を使わなくても髪が生えてくるというわけではありません。

「無理するなって、書いてあったから1日くらいやらなくても大丈夫でしょう。」

などと考える人は、確実に髪を取り戻すことはできません。
そのままつるっぱげの人生を歩んでください。

最も大事なのは、あくまでも毎日やり続けることです。
決してサボって良いというわけではありません!

これで少しは覚悟を決めやすくなったはずです。

あとはあなた次第。

やるかやらないかを決めて、「やりきる!」と覚悟を決められたら、
具体的な育毛対策に進んでください。

NEXT STEP→頭皮の肌質を知る