ホーム > 発毛剤(内服薬) > プロペシア(フィナステリド)の効果と手に入れる方法
プロペシアがどれだけ薄毛に効くか?

プロペシア(フィナステリド)の効果と手に入れる方法

目次

  • プロペシアとは?
  • フィステナリドの働きと効果
  • プロペシアの服用方法
  • プロペシアを手に入れる方法

プロペシアとは?

薄毛の治療法として有名なのがプロペシアを使った治療法です。

ここでは厚生労働省にも効果が認められている
育毛剤「プロペシア」について詳しく説明をしていきます。

そもそもプロペシアは
男性脱毛症(AGA)に効果的なフィステナリドが使われている育毛剤のことです。

もともと1991年にアメリカのメルク社が開発した前立腺癌の予防のために作られた
薬の1つでしたが、研究と臨床実験の結果からAGAの治療に効果があることがわかり、
以降、全世界60ヵ国以上で利用されるようになりました。

日本でも1年間の臨床試験をした結果、2005年10月に厚生労働省に効果が認められ、
2005年12月からメルク社の日本法人であるMSD社(旧万有製薬)から販売される
ようになりました。

では、このプロペシア(フィステナリド)には、
どのような効果が期待できるのでしょうか?

フィステナリドの働きと効果

プロペシアに含まれているフィステナリドには
髪の毛が抜けるのを防ぐ働きがあります。

具体的には、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)のを生成する
5αリダクターゼの働きを抑制することで、抜け毛を防いでくれるのです。

つまり、直接的には発毛の効果はありませんが、抜け毛が減ることで髪の毛を
キープすることができ、結果として髪の毛が増えることに繋がるというわけです。

実際に国内の臨床試験ではプロペシアを服用した人のうち、
半年で48%、1年で58%、2年で68%、3年で78%の人が髪が増えたという結果が出ています。

また、髪が増えるだけでなく

  • 髪質(長さや太さ)も改善される
  • 頭頂部だけでなく髪の生え際からも生えてくる

という効果がわかっているなど、薄毛対策としては
かなり効果の高い薬(成分)であることが認められているのです。

では、このプロペシアはどうやって使っていけば良いのでしょうか?

プロペシアの服用方法

プロペシアは基本的に1日1回1錠を毎日飲むのがルールです。
1錠の量は1mgとなっており、それ以上の服用は禁止です。

服用するタイミングは自由。

朝・昼・晩のいつでも構いませんし、食後に飲まないといけないという決まりもありませんが、
薄毛塾では飲むタイミングは固定することをお薦めします。

飲むタイミングを決めておくことで、習慣づけられ、
毎日飲み続けることができるようになるからです。

また、血管を拡張し、栄養を頭皮に回しやすくするミノキシジルを併用することで、
より高い効果が見られると言われています。
ミノキシジルについてはこちら

これも間違いありません。

ただ、あまりにもすぐに効果を手に入れようとして、過剰にプロペシアやミノキシジルを
摂取すると調不良を招き、逆効果となる可能性もあります。

服用するときは用法・容量をきちんと守るようにしてください。

プロペシアについて詳しくなったところで、
最後にこのプロペシアはどのように手に入れれば良いのかを教えます。

プロペシアを手に入れる方法

プロペシアを手に入れる方法は2通り。

  • 医師に処方してもらう
  • 個人輸入で手に入れる

一般的なルールとしては、プロペシアは医師の商法が必要となるため、
病院や専門クリニック、皮膚科などで手に入れるのが正規ルートです。

普通の薬局では購入することはできません。

これはプロペシアには副作用があり、服用することで副作用の影響を
大きく受けてしまわないかを診察してから飲む必要があるからです。
プロペシアの副作用についてはこちら

ただし、現在の日本ではAGA(男性脱毛症)の治療は保険が適応されないというルールのため、
診察料やプロペシアの代金には保険は適応されず、全額が個人負担になっています。

そのため診察料とプロペシア代をあわせると、
1ヶ月で大体10,000円~13,000円くらいのお金を使うことになります。
(病院によって負担額は多少異なりますが)

これでは金銭的な負担が高すぎるということで、
最近では個人輸入のサイトを経由して個人で購入する人も多いようです。

プロペシア(フィステナリド)の購入はこちら>>>

個人輸入で購入する前に、必ず医師の処方を!

金の負担を減らすため、個人輸入サイトからプロペシアを
購入する人は少なくありません。

しかし!

個人輸入サイトから購入する前には、
必ず一度医師の処方を受けるようにしてください。

プロペシアの利用については厚生労働省からも注意喚起がされており、
誰もが気軽に服用して良いというものではありません。

どうしてもお金の負担を減らすために個人輸入サイトを使う場合には、
一度だけ医師に診察してもらい、そのうえで利用することを強くお薦めします。

いくら髪の毛を取り戻せても、副作用によって健康を損なってしまっては
意味がありませんよね?

その点はしっかりと自分で考えて判断するようにしてください。

プロペシアは効果的!ただし、使用には要注意!

はっきり言えば、プロペシアはとても効果的な育毛剤です。
日本では厚生労働省でもその高い効果を認めています。

しかし、強力な薬ほどリスクが高いのも事実。

どうしてもプロペシアを使って薄毛対策をしたいと考えるのであれば、
必ず医師の診療を一度は受け、容量・用法を守ることを約束してください。

なお、プロペシアの情報は他のページでも紹介をしています。

  • プロペシア(フィステナリド)の副作用
  • プロペシアの効果を見極めるタイミング
  • プロペシアを服用して良い人・悪い人
  • プロペシアの料金

これらの記事も是非一度目を通すようにしてください。
そして、慎重にプロペシアを使ってくださいね。